読者の声


「潜在意識の使い方」は、最高の指南書

本書「世界が一瞬で変わる潜在意識の使い方」は、自分の仕事や人間関係、そして人生を、本当に価値ある目的に向けてファシリテートしていくための伴侶であるとともに、ビジネスや政策立案、あるいは外交の現場で、問題解決と新しい価値創造のために奮闘している多くの人々に、明日から行動に移せる実践的な気付きを与えてくれる最高の指南書です。

池田 洋一郎

アジア開発銀行 総裁主席補佐官

官民協働ネットワークCrossover代表

 

財務省国際局にてIMF、G7、G20や世界金融危機を担当し、世界銀行(バングラディシュ~世銀本部)を経て現職。政府-市場-地域社会のギャップを埋める為に設立した官民協働ネットワークでは3,000名以上が対話を重ねている。著書『ハーバード・ケネディスクールからのメッセージ ~世界を変えて見たくなる留学~』(英治出版)『バングラデシュ国づくり奮闘記(英治出版)」



意識の高さが結果に大きくつながる

「潜在意識から”自分”を変える方法」を読みました。私はベンチャー企業の経営者をしており、組織人事制度の構築をする研修で石山さんとお会いしました。

起業した経験から、意識の高さが仕事の結果に大きくつながり、組織全体の意識の高さを上げることが、成功につながると実感してきました。自分の意識を上げることが苦手だったり、あるいは過去の経験から、トラウマにとらわれている人が多いのもまた事実です。
私自身も過去にはコンプレックスの塊でしたし、私の身近な人でも自己イメージを高く持つことができなくて、苦労してる人がいます。石山さんが本書で指摘している通り、日本人が持っているメンタリティー、自分の欠点を自覚し、謙虚であることが強く意識されすぎて、だめな自分を引きずってしまうというところに不幸があると思われます。
しかし、自分を認め、自分の良いところをもっと強く意識する、ポジティブ発想が必要だと思いました。
本書はビジネスで成功したい経営者、キャリアアップしたいビジネスパーソン、あるいは自分の自己イメージが高く持てずに悩んでいる、たくさんの方にお勧めしたい本です。

宗像 淳

株式会社イノーバ 代表取締役社長 

福島県出身、東京大学文学部卒業。1998年、富士通に入社して北米ビジネスを経験。MBA留学後、転職先の楽天で物流事業を立ち上げ、ネクスパス(現トーチライト)でソーシャル・メデイア・マーケティング立ち上げを担当。2011年6月にコンテンツマーケティング支援の株式会社イノーバを設立、代表取締役に就任。



お客様の声


国分 しのぶ

三菱電機労働組合
中央執行委員

良い組織をつくる為に何が大切か学べた

著書を読んで「これだ!」と感じ、石山さんに組合役員研修の講師をお願いしました。


信頼関係を築く力や人間力を高める内容を依頼したのですが、参加者からは「心に火をつけるような熱い講演だった」「これまで聴いた講演の中で一番良かった」など感想をもらうことができ、今後の組合活動だけでなく会社生活の中で活かせる良い気付きを得られたのだと感じました。


「自分が人生の経営者」という言葉には私自信も考えされられましたし、良い組織をつくるために何が大切かということを学ぶことができました。



上司との関係が変わりました

以前は上司である社長に対して『上司なのだから、こうあるべきだ』、『上司であれば~~すべきだ』といった勝手な思いを抱き、イライラしていました。

 

せめて良好なコミュニケーションを取ることで自分の役割はしっかり果たそうと努力していましたが、やはり本心では『自分の問題ではない』と考えていたのでストレスだけが蓄積する毎日でした。そのような状況の中、石山さんとの出会いをきっかけに、今までの自分には“特有の認識パターン”があったことを明確に気付かせていただきました。

 

それからというもの、そもそも上司の立場も考えずに自分勝手な判断で相手を決めつけることがなくなり、上司と全くストレス無く接することができるようになりました。夫婦関係でも長年の(当たり前になった)関係性を、改めてフラットに見る視点が生まれ、妻といつも新鮮な関係性を築くことができております。


人生は人との出会いや関係性で決まると思います。『今までの出会いや関係性のパターンだけが自分の人生ではない』という事実をより多くの方に知っていただければ幸いです。

福井 英人

株式会社ストーン・
フィールド
在宅・調剤薬局事業部長



岡田 恵美

行田商工会議所 青年部
ビジネス活性化委員会
委員長

経営者の考え方が変わった

TBSドラマ「陸王」の舞台となった行田市の商工会議所 青年部 ビジネス活性化委員会に2度もお越しいただいたのですが、講演に参加した経営者から「考え方が変わった」「原因は自分だったと気付けた」などの感想をもらえて本当に嬉しかったです!

 

特に地方では女性活躍推進の壁は高く、そこの意識改革をご依頼したのですが、女性を軽視していた社長さんが「うちも女性を採用しようかな」と気を変えてくださったのは狙い通り!

 

一度の講演で経営者の考え方が変わるのだと実感できました。私自身も先生のお話をもっとたくさん聞きたいですし、多くの人に聞いてもらいたいと思いました。



選手の潜在能力を引き出せるようになりました

ラフティング選手のヨガインストラクターをしているのですが、教えて頂いた手法をヨガとチームビルディングに取り入れたところ、監督からこんな御礼のメッセージを頂きました。


「選手達の“自分の体・心”と向き合うトレーニングとして取り入れたヨガも2年が経ちました。最初はまるで、ロボットの様にガチガチに固かった体も、かなり柔らかくなってきました。体が柔軟になれば、心も柔軟になるものですね。そして『今の自分』を俯瞰的に見つめる事が出来る様になってきました。素晴らしい指導によって潜在能力が引き出されて来ているのを実感しています。」


選手にもお客様にも答えを伝えるのではなく、いつもの認知から違う角度でとらえていただく場づくりを心がけているので、石山さんの無意識でキャッチしている情報を意識にあげる、その作業にとても膨大な智慧を感じています。

湯山

湯山治療院
鍼灸按摩マッサージ指圧師
ヨガインストラクター



早野 智則

不登校支援団体

FCファナッチ

本当にやりたいことに気付かされました

石山さんは他のコンサルタントやコーチと違い、お忙しいにも関わらずに驚くほど親身に相談にのってくれます。コンサルタントというよりかは、世の中を良くするために同じ志を持つ仲間、人生全体の相談相手と言えます。
詳しいことは直接お会いして感じてみてください。間違いなく損をすることはないです!!!苦しいときには必ず目から鱗のアイデアを出してくれますので。
石山さんと会う前の絶望と会った後のワクワクの差は、きっとあなたも病みつきになると思いますよ。(まれに怒られますが 笑)
いまも定期的に相談に乗って貰っているのですが、以前は「お子さんを学校に復学させること」が目的だったのですが、「自分が本当にやりたいことは違う!」という点にも気づかされ、『いまの時代、社会に出る前に必要な学び』を得られる塾を創った結果、共感する人が集まり、他社との提携にも成功し、大手出版社からも声がかかり、お客からは驚くほど良心的だと感謝されています。

おかげさまで現在、事業がはとても伸びてきて、自分がやりたいことを実現できて、とても充実した日々を過ごしています。


セミナー受講者のアンケート