推薦者の声


杉山 智之

デジタルハリウッド大学大学院 学長

工学博士

1994年デジタルハリウッド設立。2004年日本初の株式会社立「デジタルハリウッド大学院」を開学。翌年「デジタルハリウッド大学」を開学し、現在、同大学・大学院・スクールの学長を務めている。著書は『クール・ジャパン 世界が買いたがる日本』(祥伝社)ほか多数。

21世紀は、心の時代

21世紀は、心の時代となる。そう私が予測したのは90年代半ば、石山喜章氏が、私の学校でデジタルスキルを磨かれている頃だった。


それから四半世紀、人知を超える人工知能群が登場し、超高速ネットが世界のすべてを繋ごうとしている。人のあらゆる活動がデジタル化され制御可能となり、この発達は指数関数的に進んでいく。車さえ運転しなくて良い世界が目の前だ。

人類社会を次のステップへと変革させる力

すべてが自動化されて行く世界で、人は何をすべきなのか?と、いやそもそも人とは何者なのか?と、根本から問う時代が来ているのだ。まずは私は私を知りたい。日々、絶え間なく行う私の判断は、どこからやってきているのだろう?

 

石山喜章氏が提唱するマインドフルネスへのステップは、個人を目覚めさせ、敷いては人類社会を次のステップへと変革させる力を持つように思う。科学技術が人類文化を作る時代だからこそ、「潜在意識アカデミー」に期待を寄せずにはいられないのである。



竹井 善昭

株式会社ソーシャルプランニング 代表取締役/復興支援団体「東北ライジング」代表理事

社会貢献にフォーカスした企業のマーケティング戦略を担い、NPO・NGOで「新しい価値」を創造するプロデューサー。著書「社会貢献でメシを食う」(ダイヤモンド社)他、訳書「最高の自分が見つかる授業」(ドクター・ジョン・ディマティーニ著、フォレスト出版刊)

AI(人工知能)時代を生き抜くビジネスパーソンに必要

AI(人工知能)の導入によるリストラや業務削減が進む今の時代、あらゆるポジションで人間力の向上が求められています。

 

しかし、それに対応した本質的なサービスというのは、あまり見かけません。

 

ぼくは石山さんとは”本業を通じて社会課題を解決する経営者”の集まりで出会ったのですが、ライブドア時代の経験を聞いて感じたのは「あぁ、この人は凄まじい修羅場をくぐってるな」ということです。

 

修羅場をくぐった人間は、やはり強い。そして優しく、しなやかです。つまり人間力が高い。本を読んで、さらに確信が深まりました。この講座は、AI時代を生き抜くすべてのビジネスパーソンに必要な内容です。

 



柊木 匠

物理学者(素粒子・原子核)

心理学者(声紋分析心理学)

潜在意識の使い方を学べる唯一無二の場所

これからの時代は“自分の資質や本質”を活かして生きて行くことが、とても大切です。仕事や人間関係においても、自分が持つ資質や本質を理解することが成功につながります。

 

その資質や本質を担っている潜在意識を理解し、使い方を学べる所として、ここは唯一無二の学校だと思います。

 

略歴:企業で技術開発や装置開発、経営企画から新規事業の立ち上げまでを経験した後、過労で倒れたのを機に物理学と心理学をつなげる方向へシフト。現在はセラピストの育成と空間音響デザイン、代替医療の普及に努め、一般社団法人日本セラピスト支援協会など9団体の理事や取締役、顧問などを兼任している。著書「スピリチュアルと物理学」(BABジャパン)



人間力が高まり、人に対する観方が変わる

どのように時代が変わろうと「組織は人なり」は普遍的な真理です。変化が常態の時代にこそ、本質を見極め、変化への適応力を身につけた優れた人材を育成することが組織の盛衰を決定づける重要な要素であると言えます。


人間力を高めるために必要なのは言うまでもなくコミュニケーション能力ですが、これまでにその知識や技術を習った方はほとんどいないのではないでしょうか。


石山さんはこれまで培った多様な経験を基に、“コミュニケーションとは何か?”への答えを論理的かつ分かりやすく導くことができるので、大企業の幹部研修や経営層への講義をお願いしてきました。本講座を通して人間力が高まり、人に対する観方、コミュニケーションの取り方が変化することでしょう。

櫻井 洋輔

一般社団法人
日本リーダーズ協会
事務局長



木下 花呼

月刊IT人事 編集長

効果的な内容が、多くの企業からの信頼に結びついていると感じます

『月刊IT人事』の特集インタビューでお話を伺ったのがです、CCOのサービスは潜在意識をベースとしているので、その場しのぎではなく根本から正して導いてくれる、思わずそんな期待をしてしまう内容でした。


また、石山さんは厳しさと面倒見の良さを併せ持つので、みなさんの力を最大限に伸ばしてくれると確信しています。



世界の見え方が大きく変わりました

潜在意識について多角的に学ぶことで、周りの人とのコミュニケーション能力が飛躍的に向上すると感じます。


私も以前学ばせていただいて、自己の経験や価値観に固定された物事の捉え方が広がることで、世界の見え方が大きく変わりました。本当にお勧めの講座ですので、多くの人に参加してほしいと思います。

国見 健介

東京CPA会計学院
理事



吉田 行宏

 株式会社アイランドクレア
代表取締役

本気で社会貢献されたいという理念に共感しています

石山さんには、私が社外取締役や顧問、出資支援している企業の人事制度の設計や研修等で大変お世話になっております。


石山さんが著書に書かれている理論とメソッドは、多くの経験と深い探求・研究からくるものであり、組織を牽引するビジネスリーダーには最も重要なものであると確信しております。


私が石山さんとご一緒させていただいている理由は2つあります。一つは、単なるテクニカル論でない、人間の本質、原理原則に基づいた考えを、徹底的に実践的、実用的に応用可能なレベルまで展開されている点。


そして二つ目が、石山さんが、今回の活動を通じて、本気で社会貢献したいと活動されている理念に共感していることです。人間性もとても素晴らしい方です。